MENU

ちんこを大きくする方法!大きいペニスの魅力とメリットは?

男性なら誰しも、自分のペニスの大きさに対して悩んだり疑問を持ったことってありますよね。他人とのサイズを比べてみたり、サイズが小さいのではないかと落ち込んだりする方も珍しくありません。

ペニスが大きいだけでも、男として自信に繋がったり、女性とのセックスが楽しめるようになります。今回はそんなペニスを大きくする方法についてペニスが大きいメリットも合わせてまとめました。

目次

ペニスを大きくすることのメリットとは?

そもそもペニスが大きいことでどのようなメリットが得られるのでしょうか?女性関係や自分自身の精神面など、ペニスが大きいことで発生する嬉しいメリットを見ていきましょう。

  • 女性がより快楽を感じてくれる
  • 女性からモテる
  • 温泉や銭湯でも恥ずかしくない
  • 男の自信につながる

女性がより快楽を感じてくれる

女性の膣内は鈍感になりがちで、特に性感帯はしっかりと刺激されなければなかなか快楽として認識されません。ペニスが大きい人の場合は、膣内に入った時の存在感が大きく少し動かしただけでも刺激となります。

ペニスが小さい人だと、女性側から「入っているのかどうかもわからない…」と思われてしまうことがあるのです。大きなペニスだと、じっくりとした動きでも十分膣内の性感帯を刺激してあげることができるので、よりセックスが楽しめます。

女性とのセックスで、心から楽しめなかったら残念ですよね。女性側もより感じられた方がセックスが楽しいと感じてくれるはずです。

女性からモテる

ペニスが大きいメリットとして、単純に女性からモテるという傾向があるのです。「小さいよりは大きい方が好き」という女性は多く、ワンナイトラブなどでも大きさを重視する方がいます。

女性からしても、大きい方が自分が気持ちよくなれることを知っているので、大きい男性を選ぶのでしょう。

温泉や銭湯でも恥ずかしくない

女性が自分の胸のサイズを気にして、他人と比べるのと同じようにやはり男性の場合は、どうしても自分のペニスの大きさを他人と比較してしまいますよね。

温泉や銭湯といった場所では、誰しもが裸になります。友人と一緒に銭湯に入ろうものなら、おのずとサイズを気にしたり見比べたりしてしまうでしょう。そんなシーンでも、自分のペニスが大きいというだけで恥ずかしさを感じません。

男の自信につながる

何よりも自分のペニスが大きいことで、精神的にも自信になります。気持ち的に活躍してくれるのは女性とのコミュニケーションや、女性を口説きたいときに自信が持てるのです。

例えワンナイトラブでも、いざこれからベッドインとなった時自分に自信が持てなかったら満足のいく時間が過ごせないかもしれませんね。

それ以外にも自分に自信が持てないことがコンプレックスとなり、精神面で勃起力に影響さえ与えます。「小さいって言われたらどうしよう」「女性を気持ちよくさせてあげられないかもしれない」と考えすぎてしまい、勃起できなくなってしまうのです。

ペニスが大きいだけで精神面にも大きな影響を与え、自信を持たせてくれるのは大きなメリットとなるでしょう。

ペニスが大きい=生まれ持ったサイズではない!

以外と勘違いされがちなのですが、ペニスが大きいことと生まれ持ったペニスのサイズはイコールではありません。もともとの大きさというよりは、勃起した時のサイズの方が重要です。

もちろん生まれ持ったペニスのサイズも、個人個人で異なりますがもともとのサイズがあっても勃起時に変化があまり見られなかったら、意味がないのです。

重要なのは勃起力であり、勃起した時のサイズです。そして勃起力で重要なのは、いかに血流がペニスに行き渡っているかにあります。だからこそ元の大きさによって諦めてしまうのはもったいないのです。

ペニスの構造を確認!

ペニスの大きさと勃起力の関係性について、改めて考えていきましょう。ペニスの構造からペニスを大きくする方法が見えてきますよ。

ペニスは毛細血管の集まり

そもそもペニスは、毛細血管の集まりによってできています。尿道海綿体と陰茎海綿体いう2つの物質によって、ペニスの形状が変化するのです。

海綿体とは、スポンジのようなイメージで毛細血管に血液が送られることにより膨張しぐっと膨らみ勃起します。2つの海綿体の面積がより大きくなれば、ペニスを大きくすることができるのです。

血流が悪いと勃起力も低下する!

つまり体の血流や、ペニスに向かって流れる血流が悪いと、勃起力もそれに伴い低下してしまうのです。たとえ血液の量が足りている健康体であっても、下半身に向けてしっかりと血が巡っていなければ、勃起力は下がりペニスの起き差はそれほど変化しません。

さらに困るのは勃起力が低下することで、勃起を維持する力も低下してしまうことです。ストレスを感じやすい方や発散できていないと、血流が滞りEDに繋がる危険性だってあるのです。

日本人男性の平均的サイズは?

  • 亀頭の直径:3.53cm
  • 竿の直径:3.19cm
  • ペニス全体の長さ:13.56cm

参考:TENGA

かの有名なTENGA公式サイトによると、日本人男性の平均的なサイズはこのようになっています。ペニス全体で考えると13cmから14cmほどが一般的なサイズであるとわかりますね。

つまりは、この平均よりも大きなペニスのサイズだと、巨根サイズであると判断できます。

必見!ペニスを大きくする方法

手術やサプリメントなどによって、ペニスを大きくすることができますが、それなりに費用がかかります。毎日コツコツ継続させることで、ペニスを大きくすることができるのです。是非試していただきたい方法をまとめました。

  • 引っ張り出す方法
  • ジェルキング
  • 定期的なオナニー
  • PC筋トレーニング

引っ張り出す方法

ペニスは体内に埋まっている部分が存在しているのです。体内部分を手術で引き出す方もいますが、日々の鍛錬によって引き延ばすことが可能です。

引っ張り出す手順

  1. 勃起していない状態でペニスの根元を握る
  2. 握った方の手を固定して片方の手でペニスを引っ張る
  3. そのままの状態で30秒ほどキープする

以上の手順を一日3セットほど行いましょう。ただし痛みを感じる場合は無理に引っ張らないようにしてください。毎日続けることで、徐々に変化が生まれてくるでしょう。

ジェルキング

ペニスを大きくする方法の中で、最も一般的なものがこちらです。以下の手順を確認しましょう。

ジェルキングの手順

  1. ペニスを半分ほど勃起させる
  2. ローションなどの潤滑剤を塗り片方の手で握る
  3. 指をOKサインにしてゆっくりカリ首までスライドさせる
  4. 5分ほどスライドを繰り返す

ジェルキングにより、血の巡りが改善されより勃起力が強くなります。ただし長時間行ったり、激しくするのは避けてください。1日に2から3セットほどの継続で3ヵ月から半年ほど経てばペニスに変化が訪れるでしょう。

定期的なオナニー

ペニスは使わなければ使わないほど、勃起力が悪くなるのです。使わないことで徐々に衰えてしまいます。筋肉も、トレーニングを怠れば衰えていきますよね。

オナニーによっても、血流を促すことが可能です。少なくとも週に2から3回以上は定期的にオナニーができると、より勃起力を上げることができます。

PC筋トレーニング

ペニスを大きくする方法の4つ目はPC筋トレーニングです。勃起力の向上だけではなくED改善にも効果を表してくれます。PC筋トレーニングとは、ペニスに血液を送る役割をより向上させるトレーニングです。

PC筋トレーニングの手順

  1. 姿勢は問わず5秒ほどの時間で肛門を閉める
  2. そのままの状態を5秒キープさせる
  3. 5秒ほどの時間で肛門を緩める

PC筋トレーニングの手順はこれだけです。座っていても立っていても、どんな姿勢でもトレーニングできるのでとても手軽にできますね。おしっこを止める筋肉を動かすことにより、勃起力向上に加え早漏対策にもなるのです。これを1日20回ほど行ってください。

ペニスを大きくする方法で男としての自信を持とう!

ペニスが大きいことで、女性との素敵な時間が過ごせるだけではなく、自分に自信が持てるようにもなります。もちろんセックスはサイズがすべてではありませんが、サイズが大きいことで前向きになれるならば、その方が良いですよね。

ペニスを大きくする方法は、難しいものではありません。日頃から継続させるだけで勃起力の改善やサイズアップが目指せます。是非、習慣的に行ってみませんか?

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる